姓名判断の19画についてご紹介します。

 

姓名判断19画「孤独運」で中凶 「孤立、絶縁、決裂」の意味する意味を持つ

浮き沈みの多い凶数です。

 

性格面では非情に個性が強いため、周囲から孤立してしまいやすい画数です。

 

人格が「19画」の場合

人格は、20歳から50歳までの運勢や性格を表す部分。

集団生活が苦手な人です。
仕事も企業人や商売人には向きません。
芸術、教育、主教政治など、各界でまれに活躍する人が現れます。

 

人格に19画を持つ有名人

小室哲哉:音楽プロデューサー

高橋大輔:フィギュアスケート選手

桐崎栄二:Youtuber

 

地格が「19画」の場合

地格は、生まれてから20歳までの運勢や性格を表す部分。

神経過敏で、病弱、挫折の暗示があります。
頭脳明晰な面が強い一方で、コミュニケーションを取る事が不得意であるという傾向が窺えます。

一風変わったキャラクターの持ち主で、自分の世界が確立すると、他のことには無関心となる傾向があります。

 

地格に19画を持つ有名人

安藤美姫:元フィギュアスケート選手

 

 

外格が「19画」の場合

外格は、対人関係が反映される部分です。

豊かな感受性と鋭い直感力を持っています。
鋭敏な感覚を活かし、芸術家として成功する人も多いでしょう。
が、目標を誤ると運勢が急転直下してしまいます。

外格に19画を持つ有名人

丸山茂樹:プロゴルファー

桑田佳祐:ミュージシャン、サザンオールスターズ

原武裕美(はらたけ ひろみ):歌手、郷ひろみの本名

総画が「19画」の場合

総画は、50歳以降の運勢や性格を表します。

中年期以降、運が急変します。
実力がありながら、あと一歩のところでバブルのように崩壊する暗示があります。
家族との別離や離婚などに、思いがけず遭遇するかもしれません。
波乱に富み、不安定な運勢ですが、万事に手を売っておけば、凶運を跳ね返すことも可能です。

総格に19画を持つ有名人

小田剛一:俳優、高倉健の本名