実業家「カルロス・ゴーン」さん。

 

2016年に結婚された彼女の画数はどうだったのか。

運勢・性格・相性を姓名判断で調べてみました。

 

カルロス・ゴーンさんの姓名判断

3 天格
9 凶
2
3
2
外格
10 中凶
人格
6 大吉
4 地格
7 吉
1
2
総格:16 大吉

天格  9 凶 「破滅、奇抜、人気」

人格  6 大吉 「福徳、歓喜、地位」

地格  7 中吉 「意志、活発、達成」

外格 10 中凶 「無駄、厄難、無益」

総格 16 大吉 「指導、地位、財産」

 

五行三才の配置 は、「吉凶混合」
天格 人格 地格
水(陽) 土(陽) 金(陽)

 

見た感じでは、人格・総画が吉なので普通より少し良いくらいの印象です。

 

カルロス・ゴーンさんの幼少期の運勢についてを地格で見る|運勢・性格

「地格」は、幼少期から20才くらいまでの運勢や性格を表します。

 

「地格」の 7は開拓運と言われて中吉「意志、活発、達成」を示します。

 

意志が強く言い出したらてこでも動かない頑固な面があります。

そのため自立心が強く、会社員よりも自営業の方が向いております。

対人関係の好嫌が激しく、協調性に欠ける傾向があり、孤立することがあります。

 

カルロス・ゴーンさんはレバノンで生まれ一時期ブラジルへ移住するも、またもレバノン
へ~その後フランスへ移住するなど、一家での国を跨いで移住生活を
しています。

色んな国に行き来する環境は、自らを開拓して切り開いていく強さが必要だとおもいます。

そういった意味ではこの画数はとても良いかもしれません。

 

人格について

「人格」は、20才から50才くらいまでの運勢や性格を表します。

カルロス・ゴーンさんは、65歳 (1954年3月9日)※2020年時点

 

「人格」の6は福祿運(ふくろくうん)と言われて「福徳、歓喜、地位」を示します。

この数字は、人の世話をすることを好むため、面倒見の良い性格です。

責任ある仕事をそつなくこなし、人望を得ることができます。
その結果新たな人脈ができ、更に幸運がまいこみます。

天から与えられた幸運によって成功を掴みます。
温厚な人柄で、他人に対しても親切です。

 

カルロス・ゴーンさんは高校を卒業後フランスに移住し、フランスのタイヤメーカー大手ミシュランンに入りました。

ミシュランのブラジル最高執行責任者を経て、1989年にノースアメリカ会長兼最高経営責任者(CEO)に就任。

するとブラジルと北米部門で事業の黒字化を達成。

その手腕にフランスの自動車大手ルノーが注目、カルロス・ゴーンさんは1996年、ルノー社の上級副社長に就任した。

そして、1999年カルロス・ゴーンさんは、ルノー社から日産自動車に送り込まれました。

約2兆円の有利子負債を抱えて破綻(はたん)寸前の状態に陥った日産自動車。

1999年3月、仏自動車大手のルノーと資本提携しました。

日産とルノーの資本業務提携を維持し、世界的な自動車グループに育てた手腕を評価する声が多かったと言われています。

 

 

外格について|仕事運

続いて「外格」

「外格」は、仕事面や周りからどう見られているかがわかります。

今回は、10で空虚運 中凶「無駄、厄難、無益」となります。

人から誤解を受けやすい運です。
思ったことを率直に表現するのが苦手で優柔不断。
そのため変わり者に観られ、人間関係がギクシャクする場合があり長続きしない傾向もあります。
カルロス・ゴーンさんは、一度離婚されて再婚されておりそういった傾向は会ったのかもしれません。

一般的な会社員など平凡な職業に就くことは難しそうですが、

仕事では誰にも負けない勝負運をもっています。

周囲からすると心の変化が掴みづらく何を考えているかわからないことがしばしばあります。

 

今回のレバノンへの移動も弁護士の方々が誰も予想できなかったのもこの画数が影響しているのかもしれません。

 

相性について

相性については、五行説で見ていきます。

2019年時点では、カルロス・ゴーンさんは65歳なので総格でみます。

総格のタイプは、「土」タイプ。

「土」のタイプと相性が良いのは「火」タイプ。

「火」で燃えた灰が「土」に栄養を与えるように、カルロス・ゴーンさんにとって最も相性が良いのは「火」タイプになります。

 

「火タイプ」の有名人

剛力彩芽(女優):人格13画

西野カナ(歌手):人格13画

辻希美:人格13 大吉

 

 

つづいて、「金」タイプ。

「土」タイプは、「金」タイプをサポートすることで、カルロス・ゴーンさんもより輝くでしょう。

「金タイプ」の有名人

ヒカキン(開發 光):人格18画

岡村隆史:人格18画

大泉洋:人格18画

田中みな実:人格7画

 

 

五行説については気になる方は別記事にてご確認下さい。

名前でわかる、あなたと相性の良い異性とは?

 

 

 

総画について

「総格」は50歳以降の運勢を示します。

16は頭領運といわれ大吉「指導、地位、財産」です。

多くの人から好かれ、孤独とは無縁。自分の望み通りに人生が進んで行きます。リーダー的資質が備わっているので、気配りが繊細で人から頼りにされてることが多そう。

面倒見がよく重宝がられます。

晩年は金運にも恵まれ、子孫に囲まれて幸せな生活を送るでしょう。

また吉運が強いために、他人から態度が大きいとか生意気だとか、妬み嫉みを受けることがあります。

またアルコール類と異性トラブルには注意が必要です。

 

結論

カルロス・ゴーンさんの名前から姓名判断を鑑定してみました。

 

鑑定結果としては、リーダー資質があり面倒見の良い人物です。

気配りもでき、細かいところにも目が届きます。

ただ、カルロス・ゴーンさんは、変わり者で他の人には理解しされにくい言動もしばしば行いトラブルを招いてしまうでしょう。

 

今回の無断帰国に関しては誰もが理解できない言動だったでしょう。

姓名判断上では、異性トラブル・アルコールでの注意をしておけばカルロス・ゴーンさん的には、思い通りの人生が歩めるでしょう。

本日の鑑定は以上になります。