今回の姓名判断するのは歌手「GACKT(がくと)」さん。

 

毎年GACKT(がくと)さんの格付けチェックには楽しく視聴させてもらっています。

 

格付けではいまだ連勝街道まっしぐらなGACKT(がくと)さんの運勢はどうなのか調べてみました。

今回、GACKT(がくと)さんのお名前は姓名がないため総格で鑑定しております。

GACKTさんの姓名判断

G 2
A 3
C 1
K 3
T 2
総格:11 大吉

総格 11 堅実運 大吉 「独立、安定、聡明」
家庭と仕事の両面で幸福を得られる大吉数です。

苦労や不運に見舞われることもありますが、元々が強運なので、跳ね返す底力を持っています。また意志が強く商売運にも優れ、趣味など自分の世界でも充実感を得られそうです。とくに晩年には安定します。

生活は地味ながら金運に恵まれ子供運もよく幸せな人生を送ることできうでしょう。

 

GACKT(がくと)さんの生活が晩年には地味になるというのは、正直びっくりしました。

 

相性について

相性については、五行説で見ていきます。

2019年時点では、GACKTさんは46歳。

従来だと地格や人格も使いますが今回は総画で観ていきます。

総画は11画なので「木」タイプ。

 

「木」のタイプともっとも相性が良いのは「水」タイプ。

「水」に「木」を与えると成長するように、GACKTさんにとって最も相性が良いのは「水」タイプになります。

「水タイプ」の有名人

ミルクボーイの内海崇さん:人格 20画
よいこの濱口優さん:人格 20画
キングコングの西野亮廣さん:人格 20画

坂口杏里(元タレント):人格 10画

 

 

つづいて、「火」タイプ。

「木」タイプの人は、「火」タイプをサポートすることで、GACKTさんもより輝くでしょう。

「火タイプ」の有名人

剛力彩芽(女優):人格13画

西野カナ(歌手):人格13画

辻希美:人格13 大吉

 

ちなみに2020年に格付けでコンビとなった鬼龍院翔さんは35歳 (1984年6月20日)で人格でみると「木」タイプでした。

相性として5位中3番目に良いタイプでした。

良くも悪くもなく普通でした。

でも、今回は、鬼龍院翔さんとGACKT(がくと)さんのやり取りは最高に笑わせていただきました(笑)

この相性なら鬼龍院翔さんがGACKT(がくと)さんに消される心配はないんじゃないかなと思います。

 

五行説については気になる方は別記事にてご確認下さい。

名前でわかる、あなたと相性の良い異性とは?

 

結論

GACKTさんの名前から姓名判断を鑑定してみました。

 

鑑定結果としては、総格 11 大吉で堅実運でした。

堅実運は、苦労や不運に見舞われることもありますが、日々の努力で、跳ね返す底力を持っています。

GACKT(がくと)さんは、日々努力を積み重ねが寝ているので結構ぴったり何じゃないかなと感じました。

 

今後もGACKT(がくと)さんの活躍が十分期待できる数字でした。

本日の鑑定は以上になります。