子供の名付けやグループ名・コンビ名の名前を選びで最終的に2~3個まで絞れたけどどっちも素敵で決められない!

子供の名付けやグループ名・コンビ名の名前を選びで最終的に2~3個まで絞れたけどどっちも素敵で決められない!

 

そんな時は、短い名付けの方を選ぶことをおすすめします。

 

理由としては単純です。

相手(お客様)に覚えてもらいやすいから!

 

 

相手(お客様)に覚えてももらう、使ってもらいやすい名前を意識することが大切です。

相手(お客様)視点になって見ると良いでしょう。

 

なので長い名前より短い名前のほうが覚える文字が少ないのでおすすめです。

 

お笑いコンビ「ココリコ」の場合

名付け(命名)は短いのがオススメ!コンビ名を改名したココリコを紹介

お笑いコンビ「ココリコ」の遠藤章造(48)が1日深夜放送のテレビ東京「博多華丸のもらい酒みなと旅2」(日曜深夜2・05)にゲスト出演。

「極楽とんぼ」の加藤浩次(50)の言葉がきっかけで、コンビ名を改名したことを打ち明けた。

改名前は「ココリコボンバーズ」として活動。

遠藤章造がココリコ、田中直樹がボンバーズで、ココリコボンバーズにしたそうです。

そして3年ぐらい活動していたときに、極楽の加藤さんに『ココリコだけにしろよ』っというあどばいすでココリコに改名。今に至ります。

 

せっかくなので改名前「ココリコボンバーズ」と改名後「ココリコ」の吉凶をご紹介します。

 

改名前「ココリコボンバーズ」は25画で「中吉」

活動運

中吉 「行動、挑戦、陽気」

お金に困ることの少ない中吉数です。

表面はおとなしそうに見えますが、内面はかなり強情な、外柔内剛型なグループです。
ときには、その強情さが周囲のトラブルを招くこともあります。

人づきあいの面では好き嫌いが激しく、理屈っぽい傾向があります。そのため人間関係ではストレスを溜めやすいでしょう。

何かことが起きたときには、いつもの人当たりの柔らかさからは
想像もできない不屈の根性を発揮して困難に立ち向かい、周囲の人々から一目置かれるようになります。

 

改名後「ココリコ」は8画で「中吉」

ココリコの名前の画数は8画

積極的努力運

中吉 「意志、活発、達成」
心身ともに健康に恵まれた中吉数です。

勇気満々、ファイティングスピリッツ溢れる人です。
少々の困難なんてへっちゃら。初志を貫く、強靭な精神力を持っています。

みんなが尻込みする仕事を引き受けて、驚くほどの成果を上げることも。

そんな地道な努力ができるまじめなグループです。

 

まとめ

改名前と改名後、どちらも中吉でした。

ちょっと面白かったのが25画のときも8画のときもどちらも強靭な精神力を持っている点。

その諦めない強靭な精神力があったからこそ成功できたんだと思います。

 

姓名判断上見てみると吉凶は同じでした。

なので、おそらくですが改名しなくても売れたとは思います。

ただ、ココリコにしたことによって、名前が短く覚えやすいから

わかりやすいことで周囲の印象は良くなり、早い段階でブレイクできたんだと思います!

 

おそらく加藤さんも

「ココリコボンバーズなげーよ!」

という客観的に相手の気持ちになって考えた結果のアドバイスだと思います。

 

いかがだったでしょうか。

名付け(名前)をどちらか迷った時は、短い方を選んでみるといいかもしれません。