姓名判断|たむらけんじさんと相性の良い有名人があの大物有名人だった。

こちらは、Googleやツイッター上で注目されている人を勝手に鑑定する【姓名判断鑑定ブログ】。

今回は、人気お笑い芸人の「たむらけんじ」さん。

 

焼肉屋さんを運営するなど、実業家としても実績がある「たむらけんじ」さんのことを姓名判断するとどうなっちゃうでしょうか。

当たっているのか是非チェックしてみてください。

では、さっそく鑑定してみましょう。

「たむらけんじ」の姓名判断鑑定結果

4 天格
11 大吉
4
3
外格
 13 大吉
人格
6 大吉
3 地格
8 中吉
2
3
総格:19 中凶
五行三才の配置 は、「吉凶混合」
天格 人格 地格
木(陽) 土(陰) 金(陰)

たむらけんじさんの性格

たむらけんじさんは、1973年5月4日 (46歳)

20歳から50歳までの運勢や性格を表す人格(社会運)を中心に見てみましょう。

 

6の数字は、福祿運といわれ「福徳、歓喜、地位」の意味を持つ吉数です。

この数字は、温厚な人柄で他人に対して親切です。

また、人の世話をすることを好むため、面倒見の良い性格でしょう。

責任ある仕事をそつなくこなし、人望を得ることができます。
その結果新たな人脈ができ、更に幸運がまいこみます。

 

たむらけんじさんの幼少期は?

たむらけんじさんの幼少期は、地格の8画をみます。

地格は、生まれてから幼少期の頃を示します。

8画は、健康で伸びやか元気いっぱいな幼少期です。

心身ともに活動的でスポーツの得意な人も多いでしょう。

ただ、元気すぎて事故にあいやすい暗示がありますのでご注意ください。

 

たむらけんじさんの仕事運

仕事運は、対人関係などを表す外格の「13」をみます。

「13」は、才気煥発運と言われ、「賢明、知恵、利口」の意味を持ち大吉です。

サービス精神旺盛で、鋭い観察力とすぐれた行動力で前向きに仕事に取り組むことができます。

良きアドバイザーや知人に恵まれ、そういった人たちを大切にするとより道は開けるでしょう。

 

たむらけんじさんの相性は?

たむらけんじさんは、五行の総格でみると「土タイプ」です。

「土」と相性がもっといいのは「火タイプ」

「火タイプ」がさらにたむらけんじさんを輝かせてくれるでしょう。

火のタイプの有名人

剛力彩芽(女優):人格13画

西野カナ(歌手):人格13画

辻希美:人格13 大吉

浜田雅功:総格33画(50歳以上のため総格で判断)

 

続いて相性がいいのは「金タイプ」。

「金タイプ」を輝かせることでさらにたむらけんじさんも輝きます。

「金タイプ」の有名人

ヒカキン(開發 光):人格18画

岡村隆史:人格18画

大泉洋:人格18画

田中みな実:人格7画

 

たむらけんじさんの未来は?

たむらけんじさんの未来は総格を使ってご紹介します。

総画は一生晩年運と言われ50歳以降の運勢を示します。

たむらけんじさんは、19画で孤独運です。
中年期以降、運が急変します。
実力がありながら、あと一歩のところでバブルのように崩壊する暗示があります。
家族との別離や離婚などに、思いがけず遭遇するかもしれません。
波乱に富み、不安定な運勢ですが、万事に手を売っておけば、凶運を跳ね返すことも可能です。

 

まとめ

たむらけんじさんの名前から性格・相性・仕事運を【姓名判断】してみました!

姓名判断上で見てみると、「福祿運」と「才気煥発運」など人を大切にするとより運気が高まる画数が多い印象でした。

 

ただ、中年期以降は、運勢が急変してトラブルに巻き込まれそうです。

特に家庭のトラブルに注意!
離婚等防止の為に、コミュニケーションを図るなど事前に予防をいくつか敷いておくことをおすすめします。